Home > 施工事例 > 例えば・・玄関扉や室内扉
例えば・・玄関扉や室内扉

マンション大規模修繕の玄関ドアの場合には・・・




足立区に弊社が移転するにあたり、大変お世話になりました不動産会社様より、マンションの大規模修繕をされるにあたり、玄関ドアの交換って
結構金額がかかるので、既存のまま使いたいのだけれど、新品のように
できないのかな?とのこと・・・・

こんな状態でも簡単に短期間で直す方法は無いのだろうか?」

☞あります!
化粧用の塩ビフィルム「ダイノック」の出番です!

工事前はペンキドアでチョット古っぽい?
ドアノブ、チャイム交換の為、穴埋め等の処理を致しました
ダイノックシートを貼れば・・・ホラ、こんなにキレイ!
こげ茶のレザーとステンレスヘアーラインの質感がとってもイイんです。

担当者より

確かに、現在のドアはペンキで、所々剥がれていたりしました。
弊社からは、玄関ドアに直射日光があたらない事もありまして、
色・柄などが豊富なダイノックフィルムでのリフォームをおすすめいたしました。既存鏡面ステンレス部分も取り外し、ダイノックにて貼り付けした後
再接着いたしました。
ダイノックの色柄などは、不動産会社の社長様が選ばれたのですが、
さすが、数々の物件をみられていらっしゃることもあり、センスの良い
色・柄使いと感心させられました。
施工所要時間 全14扉(両面)2名4日間

玄関ドアをオシャレに格好良くしたいなぁ~






・・・ウチのアパートも造ってからもう20年。内部はいつもキレイにしているつもりだけど玄関ドアを見逃していた。色も褪せてきたし、所々にヘコミがあったりで大分安っぽくみえるなぁ。ペンキを塗っても長持ちしないだろうし、かと言って交換するんじゃお金もかかりそうだし、

こんな状態でも簡単に短期間で直す方法は無いのだろうか?」

☞あります!
玄関ドア専用の「玄関ドアリフォームシート」の出番です!
昔はよくあった鋼製のドアも経年と共に色褪せて・・・
玄関ドア専用シートを使えば・・ホラ、こんなにきれい
各階毎に柄を変えました。

担当者より

確かに玄関ドアはお住まいの顔とも言えますから、特にアパートの場合だとご入居希望者が内覧に来た時などは、キレイになっていると印象度がアップするのではと思います。
弊社からはオシャレで高級感のあるツートンカラー柄のシートを用い、凹んだ部分はパテ処理による平滑化をお勧め致しました。
このシートは玄関ドアのリフォーム用に開発されたもので、耐候性抜群で接着力も強化されています。大敵である日焼けにも強く、おまけに表面がフッ素樹脂にてコートされており、汚れも付きにくい凄いシートなのです。
施工所要時間 3時間

兄弟大喧嘩勃発の果てに・・・






・・・息子二人が互いの意見を譲らずに起こした兄弟喧嘩。兄の投げた目ざまし時計がドアに激突したんだと泣きながら証言する弟。今では懐かしくさえ思える過ぎし日の思い出ドアなので何となく直す機会を逃していたが、、さすがに「みっともない」と思ったのだろう。兄が就職して貰った初任給で「俺が直すよ」と言ってきた。
でも、ドアを全部交換すれば高そうなので、少ない初任給を使わすのもかわいそうだ、

こんな状態でも簡単に短期間で直す方法は無いのだろうか?」

☞あります!
化粧用の塩ビフィルム「ダイノック」の出番です!
有り余る若いパワーさく裂
パテ処理は薄く何回かに分けてじっくりと・・・
パテを平らに研磨してシートを張れば・・ホラ、こんなにきれい

担当者より

確かにご両親にとっては思い出とも言える痕跡ですね。(笑)
室内用のドアは殆どの場合「軽さ」を追及していますので、中は空洞になっていて表面は意外と薄いベニア板などで出来ているのです。なので、ココまで大きな穴が開いてしまうと通常は全交換となってしまうでしょうね。
弊社からは、衝撃性に強くて固さも求められる車の板金によく使われる「ポリパテ」を使用した穴の補修と400種類以上の色柄があって、ドアの廻りの枠とも近い色合いが見つかる化粧シートを用いた仕様をお勧めしました。元の色柄にも近く、違和感を感じさせない仕上がりになったと思います。
施工所要時間 3時間

アパートの玄関ドアが粉ふいて・・





うちのアパートの居住者の方から、玄関扉の表面を触ると白い粉が手に付いてしまうので「なんとかして欲しい」と云われてしまった!
確かに、全体的に白っぽくなっている。洋服にでも白い粉がついてしまったら居住者の方に申し訳ないなぁ・・。はやく、なんとかしてあげないと・・

こんな状態でも簡単に短期間で直す方法は無いのだろうか?」

☞あります!
玄関ドア専用の「玄関ドアリフォームシート」の出番です!
表面が白くなっちゃったドア
紫外線に強いシートを貼れば・・ホラ、こんなにきれい

担当者より

確かに玄関ドアの外側は日光による紫外線、風雨などにより、チョーキング現象という表面が白粉化することがおきます。
弊社からは、日光(紫外線)に強く、水・汚れに強く、またキズ付きにくい
玄関ドアリフォームシートを使用したリフォームをお勧めいたしました。
もちろん、ドアノブ、鍵、スコープ(のぞき穴)などは取り外してから貼付しておりますので、後々の部品の交換の時も問題ありません。

施工所要時間 6時間(2扉、両面)

クローゼットの表面シートが剥がれて・・





おばあちゃんが亡くなってから、暫くそのままにしておいた一戸建ての家を賃貸にしようと思っているんですが・・・ 
クローゼットの扉が、こんなありさまになってしまっている。
他にも色々と直さなきゃいけないところもあるし、安く直したいんです。

こんな状態でも簡単に短期間で直す方法は無いのだろうか?」

☞あります!
化粧用の塩ビフィルム「ダイノック」の出番です!
表面シートが剥がれてきた
ダイノックシートで貼り直せば・・ホラ、こんなにきれい

担当者より

確かにこのような扉の表面シートは、樹脂により接着させる方法のようで、長年の温度変化などにより、硬化した接着用樹脂と表面フィルムとの間で剥離がおこる事がよくみられます。
弊社からは、接着材が硬化しないダイノックシートにて貼り直す事をご提案いたしました。これで多少の温度変化にも耐えられるようになります。
もちろん扉は一旦はずし、既存のシートは全て剥して施工しました。

施工所要時間  5時間
お問い合わせ

QRコード

どんな状態でも簡単に直す方法がきっと見つかる リフォームのページ ~ネオックス・ダイノック編~ 有限会社ネオケンモバイル

携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。